シミランで語り合う プーケットでダイビング!しまかぜ案内人と海中探検へGO★

プーケットしまかぜ案内人がお届けする、プーケット近郊のダイビング紹介、シミランクルーズの魅力、ダイビング何でも相談などダイバーの為のブログ

ホーム > カテゴリー - シミランで語り合う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二人で見る景色

プーケット近郊日帰りファンダイブでは上陸したるすり事はめったにないですね。涙
ラチャヤイ島などのバンガロー湾はビーチも真っ白な砂地でとっても綺麗です。宿泊施設などもあるので、島でのんび~りしたい人にはお勧めで、白人などは1週間などゆっくり過ごす方も多いです。
シーズン限定のシミラン諸島では休憩時間中にスノーケルなどをする事も可能ですし、人気のNO8に上陸する時間もあります。夕暮れ時に登り美味いビールを飲みながらサンセットを見るのも素敵ですが、ちょっと暑いですが昼間に汗をかきながら頂上まで登り、見下ろす景色も最高ですね。ハート

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


毎回クルーズに参加するお客さんはお一人で来る方、友人知人同士で来る方などさまざまですが、こっちまで見ているだけで幸せをいっぱいもらえるのは、二人仲良く恋人同士で来るお客さんですね。水中世界もバディとして一緒に潜り、船上生活も二人仲良~く過ごしている風景は海中案内人としても何だか嬉しくなってしまいます。美しいアンダマン海を静か~に見るのも楽しみ方のひとつですね。ハート


プーケット近郊のダイビングもお任せ!
スポンサーサイト

熱く語る

男同士の語り合いは素敵ですねぇ~・・一体何を語っているのか?わーい
それは何を隠そうさっき水中で見た魚の話です!
「こんなのさっき見ましたよね?」っとクルーズ初参加のゲストさん。絵文字名を入力してください
「違う、違うこいつはこれだよ!」っとリピーターさんのAさん。笑
こんな風に生物の話で盛り上がったるするのはちょっと知らない方から見ると異常な世界ですかね?
でもこんな魚の話がとっても楽しく、そして経験を積むにつれてもっと追求したくなったりもします!

similan phuket diving シミラン クルーズ


「さっき岩陰にいたのはこいつで合っていますよね^^」っとまたまたゲストさん。絵文字名を入力してください
「違うんだなぁ~こいつはインド洋の固有種なんだなぁ~」っとAさん。笑
「インド洋の固有種」なんてカッコイイですね。
Aさんもダイブマスターコース受講しましょう~よ!フャイト

プーケット近郊のダイビングもお任せ!

シミランのダイビングクルーズログでホットなアンダマン海報告をお届けします!

二人の世界

シミランクルーズでクリスマスを迎えるのが大好きな白人達は、乗船時ちゃんとワインやケーキなどを持参して、12月24日の夜はメチャクチャ盛り上がる。この日ばかりは普段Tシャツに短パン姿でいるスタッフもちょっとおしゃれをして登場する。「メリークリマス!」っと盛大ではないが、シミラン諸島で迎えるものそれなりに良いなぁ~っと思ったりもする。音符

similan phuket diving シミラン クルーズ ログ


当然クルーズに乗船しているゲストもカップルや夫婦なども多く、水中世界も二人っきりで仲良くバディ潜水したりもして、ちょっと羨ましいなぁ~っと思ったりもする。そして休憩時間なども一緒にアッパーデッキに行き、日焼けオイルをお互いに塗りあったりして、こんなだけ日差しが暑いシミラン諸島がますます熱くなってしまうのではないか?心配な時もある。アイコン名を入力してください
シミラン諸島NO8に上陸して頂上から見下ろす景色も、二人っきりだときっとより美しく、そしてアンダマン海も大きく見えるのかなぁ~?っと思いながら横目で一体何を語り合っているんだろ~?思う瞬間かなぁ・・秘

プーケット近郊のダイビングだってお任せ下さい!

シミランのダイビングクルーズログ
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊、シミラン諸島、ピピ島のダイビング、各種ツアー、スパ、レストラン情報など楽園リゾートの楽しみ方を発信中♪

♪プーケットしまかぜ案内人と海中探検♪
おススメのプーケットのダイビング&マリンスポーツ情報
プーケットの天気
最近のコメント
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。