プーケットでダイビング!しまかぜ案内人と海中探検へGO★

プーケットしまかぜ案内人がお届けする、プーケット近郊のダイビング紹介、シミランクルーズの魅力、ダイビング何でも相談などダイバーの為のブログ

ホーム > アーカイブ - 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

皆で笑顔

プーケット 体験ダイビング タイ

プーケットのダイビングポイントで一番近くて癒される島は
やっぱりラチャヤイ島でょ~

初めてのダイビング体験はやっぱりストレス無く、安全に水中世界を楽しみタイですよね。
ゆっくりと耳抜きをしながら潜降していくとそこはもう楽園パラダイスです。透明度もとっても高く、水中世界は無重力です。このフワフワとして空間がまた何とも言えませんね

皆で仲良く手を繋いで「はいチーズ」っと記念写真を撮ります。
この笑顔がとっても素敵で、海の感動が伝わったかなぁ~って思う時でもあります。

やっぱり楽園リゾートプーケットでの体験ダイビングは楽しいですよね


初めての体験ダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ



スポンサーサイト

水中での呼吸

プーケット 体験ダイビング

ダイビングボートからプーケットでも透明度が高い事で有名なラチャヤイ島へ皆でジャンプ。
エントリーするとターコイズブルーな水域がとっても気持ち良いですね。海を覗く扉から水中を見ると?
たくさんの生物達が自由に泳いでいます。水底は真っ白な砂地になっていて、所々に小さなリーフがあります。青い透き通ったスズメダイの仲間達、チョウチョウウオの仲間達もペアで仲良く泳いでいます。

プーケット 体験ダイビング

水中世界へ段々と潜って行く時は片手でロープを掴んで、ゆっくりと耳抜きをしながら潜降して行きます。
ちゃんとロープを掴んでいるのでストレス無く、安全に潜れますよ。呼吸は「口で吸って・・吐いて・・」っと大きくゆっくりとした呼吸を忘れずに初めての経験ですので、水面から水底までの深度は5Mぐらいですので、あっという間に真っ白な砂地へ到着です。

水中で呼吸するって素敵ですよね。
こんな無重力な世界はやっぱり味わう価値ありですよね。



初めての体験ダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

準備OK!

プーケット ラチャヤイ島

プーケットのダイビングボートは快適なリビング、アッパーデッキ、トイレ、シャワー室など1日を快適に過ごせるようになっています。ダイビングデッキのプラットホームはセッティングされた器材が並べられていて、ウエットスーツを着用、マスクの曇り止めが終わったらいよいよ器材の装備です。

初めてスクーバー器材を装着して、海へ入る瞬間はワクワクする気持ちとちょっぴりドキドキする気持ちが入り混じったような感覚ですよね。まずはエントリー前に「はいチーズ」っと記念撮影です。
皆で仲良くプーケット島に卒業旅行に来て、体験ダイビングの経験はとっても思い出に残る1日ですよね。

プーケット島近郊のダイビングポイントは海も穏やかで、透明度も高く、たくさんのアンダマン海で見れる生物達が戯れています。そんな不思議な海の世界へいよいよ出発です!


初めての体験ダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

覗く扉

プーケット ラチャヤイ島

水中世界を覗くのに絶対に必要なこのダイビングマスク。
ちゃんと顔にフィットしている事が条件です。顔の合っていないマスクで水中に入って行くと??
お水が入ってきたり、素敵な水中世界がはっきりと見えない場合があります。
水中世界での呼吸方法やマスクにお水が入った時の対処方法も、ダイビングボート上でしっかりと日本人インストラクターから説明があるのでちゃんと聞いて下さいね。

プーケットで初めてのダイビングは不安な事ばっかりですが、一度水中世界を知るともう病みつきになる事間違えなしです。水中で呼吸出来る楽しみ、マスクから見る水中世界は言葉では言い表せない程の感動ですよ。目の前をたくさんの魚達が自由に泳いでいく瞬間こそ「あ~魚になりたい!」っと思ったりする事もしばしば。

やっぱりダイビングで楽しいですよね!


初めての体験ダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

初ダイビング

プーケット ダイビング ボート

プーケット島には学生達が卒業旅行でやって来ることが多いです。
初めてのダイビングを体験するのはやっぱりドキドキで、そして早く水中で呼吸したい!っと思う半分、ちょっと不安な事もあったりします。、螯rヲW、J、O
プーケット島からダイビングボートで約1時間20分で到着するラチャヤイ島は、初心者でも楽しめる事で有名なポイントですよ。ダイビングライセンス取得コースや体験ダイビングで初めて水中呼吸をする方にもオススメのダイブサイトです。

初めてのダイビングはボートで必要事項を担当のインストラクターから、教えてもらいます。
水中では会話が出来ませんので、ハンドシグナルが確認を取り合います。
水面や水中でのOKサインは絶対に必要なハンドシブナルですよ。

皆で仲良くOKサインを忘れずに!


初めての体験ダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

ちょっと記念撮影

phuket similan diving


今はもうすっかりコンパクトデジタルカメラが支流になって来て、初心者でも気軽に水中で撮れるのが嬉しいですよね。僕もコンデジは今現在5台所有していますが、撮りたい生物や風景などで使い分けているので撮ってコンピューターで見てみると違いがはっきりと分かるので面白いですよね。アップロードファイル
最近のカメラって本当にすごいなぁ~って思う今日この頃です。

まぁ水中で一番撮ることが多いのが日本人だけがめちゃくちゃこだわる、記念ダイブの時の集合写真ですね。やっぱりあれってとっても大切な事なんですかねぇ?僕は一度も記念ダイブで祝ってもらった事がないのであんまり分からないんですが、嬉しいんでしょう~ね。jumee☆faceA213R3

僕もじゃぁ、ちょっと写真撮ってもらおうっと!お願いして、ちょっとかっこつけてポーズなんてしてみました。オマケにフィンも脱いだらゲストもニコニコ水中で笑っていましたよ。
こんな遊び方もシミランクルーズでは大切ですかねぇ!ピンクのハート


シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

どうよ? こんなリングは!

シミラン プーケット


シミランのダイビングクルーズガイドをしていると1日4ダイブは当たり前ですので、結構窒素がガンガン溜まっていくので減圧停止は長~くたっぷりとするようにしています。おんなのこ
でもこの停止中がマジで暇なわけで、たま~にジンベイ何か出ないかなぁ~っと思ってきょろきょろしたりすることもありますが、まぁそんな簡単に出るわけないよなぁ~!っと心の中でつぶやいたりもします。

そして今期からそれなりにちょっと海中芸なんかを見せようっと思って、減圧中に練習を始めたのがこのバブルリングです。結構簡単そうに見えてこれがまた難しいんだぁ~!
微妙な口の開き方や呼吸バランスが必要で、最近はすっかりとコツをつかんで、こんな大きなリングも作れるようになったぜぇビッグボーナス

見てください、この大きなリングを。絵文字名を入力してください

結構形になっているでしょ~!アップロードファイル
ただいま海中リングコース開催中ですので、ご希望の方は言って下さいね!



シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

重たい岩??

シミラン諸島のNO8に上陸すると変異な岩がゴロゴロしている。アップ
真っ青な海、真っ白なビーチで極上癒し天国のようなNO8だが、突然岩が頭上から落ちてくる時もある。
非常に危険で危ないエリア。歩いている時も「頭上注意」っと看板がところどころにあるが目に付く。

similan phuket diving シミラン クルーズ


この日本人ゲストも必死に一人と戦っているが??絵文字名を入力してください
見ているだけで苦しそう~!絵文字名を入力してください



っと思ってしまうような写真ですよね。この変異な岩の横をゆっくりと登って行くと、アンダマン海が一望出来る、美しい頂上に到着します。この潜水人ブログでもご紹介していますが、この頂上から見下ろすシミランターコイズブルーが最高で、とっても素敵な時間を体験できます。favicon0802231


シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

水中でもラブラブ

2月も中盤になり、暑い日々が続いていますね。ちょっと最近は風も強くなって来ているのでリチェリューロックまで行けない日がたま~にありますので海中案内人としてはちょっと辛い時でもあります。
日中は船上にいても暑くて、暑くて絵文字名を入力してください 本当にきついっすね。海中だってジンベイはちょっとご無沙汰していますが、たくさんのアンダマン海の生物達がごっちゃり群れているのでメチャクチャ熱いですよ。
そしてもっとラブラブでシミラン諸島よりも熱~いゲストだっているんですからふきだし

このお二人は船上でもラブラブハート食事中だってラブラブハートサンセットを見る時だってラブラブキラキラですからね。そして水中だって二人で仲良~くいつも一緒に泳いでいます。やっぱりシミランクルーズって二人で来る所かなぁ~って思ったりも??

そしてもっとラブラブと見せ付けてくれましたふきだしGO

phuket similan プーケット ダイビング

 
いつまでも仲良くお幸せに絵文字名を入力してください



シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

はい、ピース!

シミランのクルーズガイドをしていると多国籍のダイバーと会える。ハート2
今まではずっと日本人ゲストのみだったが、この2年ぐらいは日本人が3割ぐらいであとは蒼い瞳をした白人やろ~が多くなって来た。まぁこの白人やろ~達は自分達で楽し方を知っている奴らなのでクルーズもとっても楽かなぁ~。onpu1
そして同じアジア人ではマレーシア人、シンガポール人、中国人、そしてタイ人なども一緒に潜ったりする。
このアジア人達はやっぱりどこか似ているのか?ガイドしていてもエビやカニなどの甲殻類が大好きな人種である。イソギンチャクと共生するイソギンチャクカクレエビなどを教えると、ものすごい勢いでやって来て、パチパチと撮影会のスタート。
これだけ激写されたらさぞかし、エビ達も嬉しいだろ~なぁ~っと思う今日この頃である。ok

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


そのアジア人事、マレーシア人のBEEちゃんも毎年来る大切なゲスト。絵文字名を入力してください
ペナン在住で、マレーシア語、広東語、英語を自由自在に操る姿は結構素敵かなぁ~!
スタイルもめちゃくちゃ良くて、結構好きなタイプかなぁ~?っと思ったりもする。
こんな多国籍のダイバー達をこれからもずっとずっとガイドして行こうっと・・・絵文字名を入力してください



シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

シミランで跳ぶ

皆で仲良く跳んで見ました絵文字名を入力してください
ここはシミラン諸島NO8のビーチです。クルーズ中に一度は立ち寄り、そして写真を後側に見えている変異な岩を登って、シミランブルーなアンダマン海を皆で見下ろした後はゆっくりビーチで遊んだり、ちょっと海水浴なんてして見たり、遊び方は自由です。絵文字名を入力してください

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


「せかっくシミランに来たんですから跳びません?」って聞くと?びっくり
「はい」っと速答です。「じゃ、3,2,1・・ジャンプ!」絵文字名を入力してください
日本じゃ、絶対にこんな事しないっすよね。これがシミランでの遊び方ですミト


シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

黄色レンジャー達 その1

プーケット近郊のダイビングポイントやシミラン諸島でもごっちゃりと群れているフエダイ達は、被写体としてついつい撮ってしまう奴ですね。黄色レンジャーと勝ってに読んでいますが、このキンセンフエダイも太陽光線をさんさんに浴びてた浅い深度で撮ると、結構綺麗に撮れるので好きな奴ですね。10

黄色レンジャー達で有名なキンセンフエダイ、ヨスジフエダイ、ロクセンフエダイ、そして黄色けど、アカヒメジなど、シミランクルーズでもいたる所に群れている。絵文字名を入力してください

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


下から見上げると黄色と白のツートンがたまらなく綺麗で、そして黄色にじゅうたんのようにも見える。
シミラン諸島から更に北上したリチェリューロックではこのキンセンフエダイとホソフエダイがごっちゃりと群れていて、まるで絵に書いたような竜宮城です。きらきらハート!

大物狙いのダイビングスタイルも好きだけど、やっぱりどこでも見る事が出来て、そして初心者でも探せる一般種が一番好きかなぁ~。これからも一般種を大切にガイドして行こうっとLOVE



シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

真っ白なビーチ

シミランクルーズでガイドしているとずっと船上生活になるので、たま~に陸が恋しくもなったりする。まぁクルーズ中に一度はゲストを連れてビーチに上陸するんだけど、このNO8のビーチはとっても砂がさらさらしていて、素足で歩くととっても気持ち良くて好きだなぁ~。おんぷ

phuket similan プーケット ダイビング


普段はついついカメラを海や景色に注目して撮ってしまうけど、今回は何だかちょっと砂が気になって、パチパチと撮ってしまいました。最近コンデジは本当に性能が良くて、僕も仕事用で今現在は5台所有しています。
中でも広角なLUMIXは結構お気に入りでいつ水没しても大丈夫なようにちゃんと2台所有している。
これからも水陸ガンガン自分流に撮って行こうっと・・はーと


シミラン諸島でダイビング!

シミランのダイビングクルーズログ

楽しみ方の違い

シミラン諸島ダイビングポイントでやたら白人やろ~に人気があるのが、岩岩のポイントである。やたら大きな水中ライトを真昼間から持って入り、洞窟に入ってはライトを付けて、ウツボやミノカサゴを照らして喜んでいる奴が多い。star02

ガイドしている僕も「いや~こいつらは自分達で勝ってに楽しむから楽だなぁ~」っと思うことが90%。じゃ、あのの10%は?ごくたま~に、白人やろ~てもオタクって奴がいて、細かなウミウシやエビなどが好きな奴もいるからまた面白い!まぁジャパニーズスタイルvs白人やろ~って感じですね。suki2

phuket diving similan クルーズ ダイビング シミラン諸島 プーケット アンダマンダイバーズ andamadivers


でもひとつ言い切れることは、白人やろ~はいつもニコニコ潜っていて、ほんとこいつら幸せそうだなぁ~って思う。とくにこのスイムスルーをした瞬間の笑顔、そして岩岩のポイントでは嬉しそうに水中世界を満喫している。生物を見て楽しむっと言うより、地形、そして水中世界にいる事を満足しているように思う。絵文字名を入力してください

こんなダイビングを毎回出来たらさぞかし楽しいだろ~なぁ~って思う半面、結構勉強になったりする。
こんな奴らをプーケット近郊のダイビングサイトも案内したら楽しいだろ~なぁ~って思う今日この頃。suki2



シミランを潜ろうよ!

シミランのダイビングクルーズログ

MR A&MR O

この2人のおっちゃんとは初めて会ったのは海じゃなく、芝の上で僕が芝刈りを一生懸命していた頃にお会いした方です。今はめっきり行かなくなった芝刈りだが、以前は週に3回程時間を見つけては芝刈りに出かけていたした。いつかはタイガーウッズになるぞぉ~っと100%叶わない夢を見ながら線

phuket similan シミラン プーケット


まぁそんな話はどうでも良くてハートこの二人のおっちゃんコンビですが、シーズンになると月1回はシミランクルーズに参加するお二人です。MR Oさんはただいまダイブマスターコース中であと残すところ学科のみ、これが達成すると見事ダイブマスターになるので、忙しい時はちょっと手伝ってもらおうっとたくらんでもいる。ハッピー
毎回クルーズ参加する前に「今何名?」っと電話が鳴る、基本的に人数が多いと次へ振り替えて、少ない人数の時に乗船する。毎回シミランクルーズには自家製の漬物などを持参して、4泊の船上生活を楽しみます。
MR Aさんはただいまタイ語学校に通っていて、猛勉強中らしい。
こんな素敵なおっちゃん二人ともずっとずっと付き合って行きたいなぁ~っと思う夜かなぁ?ハート


シミランを潜ろうよ!

シミランのダイビングクルーズログ

熱き戦い NO3

2月に入りマジ忙しい!まぁ自分が勝ってに現地代理店なんて立ち上げたので気合いを入れてこの適当な島で働かないとウモウモ
本日学生君達14名が無事に日本へ向けて出発して、次回は19日からまたまた学生君9名が来島。おいおいすげぇ~来るなぁ~って思う今日この頃っすね。詳しい陸ブログはプーケット島風案内人を暇だったら覗いて見てねにこーり

phuket similan シミラン プーケット


さて話は戻って、今回で3回目の熱き戦いですがシミラン諸島をガイドしているとやっぱりドキドキするは捕食シーンですね。あの霧のように一面にいるスカシテンジクダイ狙って、カスミアジやイケカツオなどアジの仲間が活発に捕食を繰り広げます!チシ
近くからボーっと狙っている奴もいたりするのでこれがまた結構面白いっすね。このハナミノカサゴちょこんと座って、横目でキョロキョロしながらとろいスカシテンジクダイを狙っています!たま~にこんなシーンに出会うのですが、こいつほんとに食えるのかなぁ~って思う事も度々ありますね。いつかきっとこの食う瞬間をカメラで激写したい物ですね。夢


シミランを潜ろうよ!

シミランのダイビングクルーズログ

シミランクルーズガイドをしていると、このサンセットを見る瞬間は日常生活の一部で、それほど贅沢な瞬間とは感じなくなる場合があります。
シミラン諸島で毎晩見る事が出来る夕暮れシーンは、クルーズゲストにとっては、驚きの瞬間で、皆が一斉にカメラを構えたりしますね。段々と沈んで行く時は何故か沈黙になってしまうのはなぜですかねぇ~。

phuket diving thailand


シミラン諸島のNO8は真っ白な砂浜でとっても美しいビーチですね。
アンダマン海の真珠とも言われるシミラン諸島は、期間限定で11月から5月までの半年間です。まだ訪れた事のない方は一度は行く価値ありですよ!


海中案内人って誰?

シミランのダイビングクルーズログ

自由な一時

初めてこの変異な岩に登ったのはプーケットに住んで3年目だったかなぁ~?確か24歳の頃に僕の恩師である、MRS氏のアシスタントでシミランクルーズに行った時だったなぁ~。
初めてシミランへ潜ったのは確かNO2だったと思うけど、透明度が50M以上は確かにあったと思う。50M以上見えるっと思ったのはブルー一色の水域で、素敵ギリギリで大きなマダラエイが9匹出てきたのは今でも鮮明に覚えている。ハート

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


まだあの当時はシミランクルーズ3泊4日のみだったので、もっとゆっくりとした時間が流れて、そしてタイ本来のクルーズの素晴らしさがにじみ出ていたような気がするけどね。
海はどんどん変化して行くけど、このNO8の変異な岩は今でも同じで、結構登る度に嬉しくなりますね。ちゅ
てっぺんで過ごす時間は自由な一時で、タイ時間が流れている空間で、この大自然に囲まれたシミラン諸島で過ごす時間はとっても大切で、そしてホッとする瞬間でもありますね。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、



アフターダイビングもバッチリ!

シミランのダイビングクルーズログ

ストロベリーだって

タイ王国はフルーツ天国です。今でも王者の座を守り続けているドリアンを始めてとして、パイナップルやスイカ、マンゴやドリアンフルーツなど日本ではメチャクチャ高いフルーツが、楽園リゾートプーケット島だとすごく安く購入できるのが魅力ですね。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
シミランクルーズだって3食おやつにフルーツ付きですのでバッチリ季節のフルーツを食えますので、フルーツファンには最高なダイビングクルーズですよね。何てったって、豪華クルーズで行くシミラン諸島と同じぐらい、格安クルーズも負けていませんよ。素材屋405番地・ハート03

phuket similan プーケット ダイビング


11月のシミラン&リチェリューロック4泊5日のクルーズ乗船時にはちょっとビックリで、ストロベリーが午後15時のおやつと一緒出てきました。いやぁ~美味しいですよね。昔子供の頃に確かイチゴと牛乳を混ぜて、それにちょっとお砂糖を入れて食べた思い出があります。絵文字名を入力してください
口の中ではじける感覚、そしてあの酸っぱい甘さが大好きです。今回はちゃんとアンダマン海の素敵な海を見ながら美味しく頂きました。やっぱりシミランクルーズは最高でね。、螯rヲW、J、O


アフターダイビングもバッチリ!

シミランのダイビングクルーズログ

ダラニー号の夕暮れ

シミラン諸島にはダイビングクルーズで行くのが、やっぱり最高ですね!
ここ2,3年前からは日帰りファンダイブや、ショートクルーズ1泊2日で参加するダイバーも増えて来ましたね。やはり期間限定で半年間のみしか潜れない水中世界は、世界中のダイバーが憧れる水域ですね。絵文字名を入力してください
我らプーケット潜水人はダラニー号やパリニー号、そしてサウスサイアムなどお客さんのニーズに合わせたダイビングボートを提供して、素敵な海中世界をご案内しています。
先日パリニー号でのサンセットダイビングを終えて、デッキに上がると、遠くに見れるダラニー号をサンセットの美しさに感動してしまいました。絵文字名を入力してください

phuket similan プーケット ダイビング シミラン


茜色に染まった夕日がだんだんとアンダマン海に落ちて行く瞬間は、海中世界同様に美しく、目に焼き付けて欲しい瞬間でもあります。こんな素敵な一時を海の上で見る事が出来るのもシミランクルーズの魅力でしょうね。ok


今期もバリバリガイドしまっせ!

シミランのダイビングクルーズログ

熱き戦い NO2

プーケット近郊のダイブサイトでも日々水中世界では、熱き戦いが繰り広げられています。♪
シミランダイビングクルーズでやっぱり見所な捕食シーンは、我々ガイド陣でもついつい見惚れてしまいますね。とくに浪人で行動するロウニンアジが参加するともうヤバイぐらいの興奮です。一般的にはカスミアジやイケカツオがたくさんのスカシテンジクダイを狙いに、集団でやってきます。本当に食えているのかなぁ~?っと思ったりもしますが、まぁたまにパクっと獲物を頂いている時もあるのでそれなりに食えているんでしょう~ね。ハート

phuket similan シミラン プーケット


そんな自称光物と同じぐらい活発な捕食をするのが、この網で焼いたかのような色彩のアミメフエダイですね。フエダイの仲間ではこいつはまた人一倍活発で、軍団を作りどこからともなくやって来ます!誰が指揮を取っているのか?一斉にものすごい音を立ててスカシテンジクダイを狙います。そんなシーンに遭遇するともっと水中世界が楽しくなり、そして新たな感動がありますよ。はーと



今期もバリバリガイドしまっせ!

シミランのダイビングクルーズログ

飲み友達

こんな適当な島でシミランクルーズガイドをしていると、たくさんのダイバー達と出会いますね。先日海坊主事MRK氏を紹介しましたが、このおっちゃんもメチャクチャ頑固だか、とにかく色々な事を知っているので話すと勉強になる。でも最近は店や港で会うぐらいなので、ゆっくりも話ていないけどね。絵文字名を入力してください
そしてこのMRフラワーさんも初めての出会いは?かれこれ何年前だろ~?
いきなり電話が掛かって来て、「シミランクルーズに行きたいんですけど・・」っと話したのがきっかけで今でも付き合いがある同年代。音符

phuket similan プーケット ダイビング


仕事は結構まじめな仕事でそれなりに一生懸命やっているらしい。端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ
5月からどうやら独立するらしく、それなりに気合いを入れて仕事をしているんだなぁ~。っと思ったりもする。一緒に飲んだりはするけど、まだ一度もウエット姿も見たことないし、そして一緒に潜った事もない。っと言う事は陸のみの付き合いになるなぁ~!絵文字名を入力してください
初めて出会った時に彼が「本当にインストラクターなんですか?」っと聞かれた時は結構面白い事言う奴だなぁ~っと思ったりもしたが、まぁそれが本音なんだろ~。絵文字名を入力してください
先日来た時はタウンに泊まって、ピンクレディーカフェやファンタジアなどのタイ風いんちきクラブで一緒に飲んでとても楽しかったぁ~。端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ
次回来た時は一緒に潜ってやるかなぁ~っと密かに思ってもいるが??
いつまでも付き合っていきたい奴でもある!ポッカポカ


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

謎の海坊主

今夜から14名を乗せて「ジンベイサファリ」っと名づけてジンベイを狙いにいざ出航!でっかなぁ~?
あれほどシーズンスタートの11月、12月にはガンガン出た甚平君。最近はめっきりですからね。この美しい写真を見てください。謎の海坊主さんMRKさんの激写です!勝手に一人で潜って、こんなショット撮って来ちゃうとこっちが立場ないっすね。絵文字名を入力してください
「こんなに綺麗に撮れましたよぉ~」って見せてくるとちょっとむかつきますが、さすがソロダイブ歴が長~いこのおっちゃんはシミランを知ってますねぇ~。僕もそろそろこの適当な島に住んで14年になりますが、このおっちゃんとは以前に何度かご一緒した事ありますが、色々知っているんで勉強になるんですよね。ヤフオクや2チャンネルなどなど、初めて聞く話ばっかりで勉強になったなぁ~!祝

phuket similan シミラン プーケット
【写真提供者 ソロダイバー海坊主】

先日久々に港で会ったら、元気いっぱいでニコニコ笑って出発して行きましたぁ。toshitama
あ、そうそうこのおっちゃんから缶コーヒー&柿の種をもらったんですよね。
いやぁ~日本のコーヒーって美味いっすね。あと柿の種は今も食いながらこのブログを書いていますよ。
次回はいつ来るのか知らないけど、シミランをこれからもガンガン潜って下さいね。絵文字名を入力してください
タイ流に楽しく潜ってokっすよ!答えは簡単イエイ「ここは日本じゃなくてタイだからさぁ・・タイ・・」
あ~シミランに行きタイ?なんちゃって!


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

野菜炒め

シミランクルーズの食事は中華風タイ料理で、辛さも控えめにしているのでとても食べやすいですね。
やはり日本人ゲストだけでなく、多国籍の方が乗船するので辛すぎると、食べれないゲストが多かったりするのでコックさんも色々気を使って料理を作っていますね。絵文字名を入力してください僕は個人的にめちゃくちゃ辛い料理が好きですので、コックさんに別オダーで「辛い飯が食べたい!」っとお願いして作ってもらう事が多いですね。
この野菜炒めも全く辛さは無く、とても美味しい料理ですよ。たっぷりの白菜とニンジン、エビ、ミニコーン、豚肉などをタイ風に調理してあります。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

similan phuket diving シミラン クルーズ ログ


真っ白なご飯にぶっ掛けて食べるともう最高ですね。オイスターソースとコショウで味付けされているクルーズ船の食事に是非食べにいらしてくださいね。潜る、食べる、寝るの快適なシミランクルーズを体験して欲しいですね。イエイ


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

ラチャヤイ島でリーフダイビング

プーケット近郊のダイビングポイントで、1時間15分で到着するラチャヤイ島は1年365日元気いっぱいに潜ることが出来ます。東側のポイントはリーフダイビングが楽しめるので個人的に僕も好きなポイントですね。水中の構成は深度5,6m前後に真っ白な砂地になっていて、パッチリーフが所々にあり、段々となだらかに深くなって行きます。浅いエリアでは流れの影響もほとんど受けませんので、体験ダイビング、ライセンス取得コースなども開催されていて、楽園リゾートの南国気分で真っ青な海中世界が体験できます。おんぷ

プーケット ラチャ島


砂地からにょきにょきと顔を出している、チンアナゴや目を細めて見てみると、ヒレがピョン、ピョンと動くヒレナガネジリンボウや赤い涙を流している?オーロラパートナーゴビー、岩陰を覗くとニシキフウライウオやカエルアンコウの仲間などにも会えるので、マクロ派ダイバーにはたまらないダイブサイトですね。話はちょっとそれますが、シミランクルーズに行くと必ず4ダイブ終了後には図鑑、色鉛筆をテーブルに並べてシミランクルーズログを皆で書いたりするのですが、やっぱりニシキフウライウオ、カエルアンコウは人気が高いですね。お客さんが「僕はマクロ派ですので・・」なんて言う方も多くなってきましたが、大物vsマクロは一体どっちが楽しいのですかねぇ?ちょっと疑問を感じたりする場合もありますけど。絵文字名を入力してください

ラチャヤイ島 phuket diving thailand


話は戻ってこのラチャヤイ島の東サイドはマクロだけでなく、大物だって期待出来ますよ。
捕食シーンが活発に行われる時期は、根にたくさんのスカシテンジクダイが霧のように覆います。その生物達をイケカツオ、カスミアジ、ホソヒラアジなど捕食軍団が一斉に狙いを定めて襲ってくるシーンは見所満点です。ドキドキしてしまうぐらい迫力ありますよ。中層を大きなイソマグロが流れてくる場合もありますし、マンタが優雅にどこからかやって来たりするので、大物、マクロと楽しめるダイビングポイントです。ハート


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

ごっちゃりといる沈潜ポイント

プーケット近郊のダイビングポイントでも沈潜ダイビングが出来る場所があります。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
大型クルーザーで以前はたくさんの観光客を乗せてピピ島まで毎日行っていた、キングクルーザーが水底に静かに眠っています。全長約90Mでとっても大きく、透明度が少々悪いですが、生物はごっちゃりと居るので満足出来るダイビングですね。それと同様にシミランのダイビングクルーズで最終日に行くポイントでブンソンレックっと言う沈潜ポイントがあります。絵文字名を入力してください
このダイブサイトもごっちゃりと生物が沈潜を覆っているので、非常に人気のあるダイブサイトですね。ぺこり
透明度は平均10Mぐらいとあまり良いとは言えませんが、アンダマン海で見る事が出来る総集編って感じで、じっくりと観察できるので個人的に僕は好きですね。シミランクルーズログに「このポイントが一番楽しかったぁ~」っと書いている白人ダイバーがいましたが、やっぱりすげぇ~なぁ~っと思う時もしばしば。ヲゥ

シミラン クルーズ phuket similan プーケット


この写真のハナミノカサゴもとっても大きくて、優雅に泳いでいますね。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
根に付いているスカシテンジクダイを一生懸命捕食しようと狙っていますが、中々思うようになりません。こんな捕食シーンをゆっくり観察するだけで楽しいですよね。

phuket diving similan クルーズ ダイビング シミラン諸島 プーケット アンダマンダイバーズ andamadivers phuket similan プーケット ダイビング シミラン

そしてギンガメアジやホソヒラアジも群れ群れ群れっと行き先をふさいでしまうぐらい、たっぷりといるのでちょっとビックリしてしまいます。その他にはフエダイの仲間では、キンセンフエダイ、ホソフエダイ、ヨスジフエダイ、ロクセンフエダイなどもダイバーが来るのをちゃんと待っていますよ。ハート


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

季節のフルーツ

シミランダイビングクルーズでは気になるのがやっぱりボートですね。ダラニー号、パリニー号は豪華クルーズ船ではありませんが、キャビンは二人部屋でクラーも各部屋にあって、僕はとっても快適だと思いますけどね。温水シャワーもちゃんと出るし、言う事なしですね。でもやっぱりダイビングから上がって、シミランクルーズログをゆっくりと付けながらちょっと食べる季節のフルーツは結構重要だったりしますね。あの甘~いパイナップルや冷えたスイカは僕は大好物ですね。絵文字名を入力してください

phuket similan プーケット ダイビング


口の中でジューシーな甘みが広がり、いくつ食べても飽きないこのパイナップルは1個10Bぐらいで美味しいのが買えます。切り方にはちょっとコツがあって、こんな素敵に切れるとますます「もう一個」って食べたくなりますよね。タイ王国はフルーツ天国です。ハートフルーツの大様のドリアンや日本人ゲストにも大人気のマンゴスティンなど、何でもとっても安く買えるのでクルーズ乗船前にちょっと好きな果物を買って、ダイビング後に美味しく頂くのも楽しみの一つですね。



プーケット近郊のダイビングもお任せ!

タイの時間

シミランクルーズで僕がとっても大切にしている時間は夕暮れ時ですね。日
これぞ茜色って感じでアンダマン海が一色に染まる瞬間は、いつ見ても幸せを感じる時であり、そしてタイの時間が流れているなぁ~って思ったりもしますね。
ボートのデッキに上がり、たわいもない会話をしながら段々と薄暗くなっていきます。
「あ~もうこんな時間だぁ~!」っとそろそろ夕暮れ時刻になると皆がデジカメを片手に綺麗な夕日を撮ろうっと静まる時でもあります。にこにこ

phuket similan プーケット ダイビング

「こんな時ぐらいは静かにしていろよぉ~」っとうるさい白人やろ~を見てみると、皆静かにしているじゃん。そしてカメラなんて構えて夕日が沈む瞬間を皆で待っているところは結構可愛かったりもする。素材屋405-heart1

phuket similan プーケット ダイビング シミラン phuket diving similan クルーズ ダイビング シミラン諸島 プーケット アンダマンダイバーズ andamadivers

夕暮れ時にも色が毎回違うのがやっぱり、魅力のひとつですね。mudai
11月に見るサンセットと1月では色が違いますし、鮮やかさもちょっと違うような感じもします。
1日4ダイブを終えて、ゆっくりとシャワーを浴びて、そしてゆっくりと沈む夕日を見ながら美味しいビールを飲む味を知ってしまうとヤバイですよ!おにゅう


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

ジャンプ

最近は白人やろ~達のパワーを改めて感じますね。何でこいつらは元気なのかなぁ~?オンプ
せめて休憩時間ぐらいはゆっくりしていれば良いのに~。っと思ったりもしますが、もう今となってはすっかりあきらめました。
彼らは常に遊びたくて、そして元気いっぱいですね。我々日本人ももっと元気良く水面休息中でもスノーケルをしたり、ビーチへ上陸したりしよう!っと思ったりもしていますけどね。汗

シミランクルーズ プーケット ログ タイ ダイビング

さてさて、やっぱりこんな風に飛ぶ奴っていますよね。絵文字名を入力してください
皆に飛び込む時はちょっと注目を浴びてからじゃないと飛び込んだりしないですね。こいつは?
「じゃ、これから飛ぶぞぉ・・」っと自分に気合いを入れて、「怖くない、怖くない」っと叫んでいるようにも見えますが、皆が注目するとあの大きな身体が海へ向って、飛び込みます!のばし
いやぁ~こいつらって良いなぁ~っと思う日が最近は多いですね。絵文字名を入力してください


プーケット近郊のダイビングもお任せ!

プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊、シミラン諸島、ピピ島のダイビング、各種ツアー、スパ、レストラン情報など楽園リゾートの楽しみ方を発信中♪

♪プーケットしまかぜ案内人と海中探検♪
おススメのプーケットのダイビング&マリンスポーツ情報
プーケットの天気
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。