謹賀新年 2008年のスタート プーケットでダイビング!しまかぜ案内人と海中探検へGO★

プーケットしまかぜ案内人がお届けする、プーケット近郊のダイビング紹介、シミランクルーズの魅力、ダイビング何でも相談などダイバーの為のブログ

ホーム > スポンサー広告 > 謹賀新年 2008年のスタートホーム > シミランの生物達 > 謹賀新年 2008年のスタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

謹賀新年 2008年のスタート

どうしてですかねぇ~?例年スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、、2日は風が強く天候も安定しませんね。
12月中旬はあんなに海洋状況も良かったのに。。。
年末年始はどのクルーズ船もフルブッキングの状態で、「年越しクルーズ」なんて大賑わいで、皆でジンベイ&マンタを狙って、リチェリューロックやタチャイ島を潜りたいんですけどね~。この風でも行ければ嬉しいですけどね。海が安定していてもリチェリューロック大渋滞でダイバーを見に行くような感じですけどね苦笑い
でも半年間だけ潜る事が出来るシミランスリン諸島ですので大渋滞でも、海中はピカイチですね。大物からマクロまで幅広~く生物が観察出来て、そしてやっぱり何とも言ってもアンダマン海の固有種もごっちゃりいるのが魅力ですね。でもやっぱり一番人気は?

シミラン クルーズ

やっぱりこいつですね。海の王者でたくさんの子分を引き連れて堂々と流れに逆らって優雅に泳ぐ姿は一度会ったら一目惚れすること間違え無しですね。

シミランクルーズログ


こんなにアップに見るととっても可愛い口をしていますよね。
でもこの口開けるとデカイんですよ~

シミランクルーズログ


水中ガイドをしていると突然太陽の光がさえぎられる事があります。
一瞬暗くなるんですね。「あれれどうしたんだろ~?」って思って水面を見上げると?

シミラン クルーズ


優雅にゆっくりと自信を持って、去って行く海の王者ジンベイザメはやっぱり貫禄ありますね。
でもこの尾びれ、本当にでかくて何だか後姿も見惚れてしまいます!
こんな愛しいジンベイザメに遭遇出来るシミランダイビングクルーズに行きませんか?
やっぱりカッコイイですね。こいつは!!!

シミランのダイビングクルーズログ

シミランクルーズ予約センター






スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊、シミラン諸島、ピピ島のダイビング、各種ツアー、スパ、レストラン情報など楽園リゾートの楽しみ方を発信中♪

♪プーケットしまかぜ案内人と海中探検♪
おススメのプーケットのダイビング&マリンスポーツ情報
プーケットの天気
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。