ごっちゃりといる沈潜ポイント プーケットでダイビング!しまかぜ案内人と海中探検へGO★

プーケットしまかぜ案内人がお届けする、プーケット近郊のダイビング紹介、シミランクルーズの魅力、ダイビング何でも相談などダイバーの為のブログ

ホーム > スポンサー広告 > ごっちゃりといる沈潜ポイントホーム > シミランのダイビングポイントって? > ごっちゃりといる沈潜ポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ごっちゃりといる沈潜ポイント

プーケット近郊のダイビングポイントでも沈潜ダイビングが出来る場所があります。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
大型クルーザーで以前はたくさんの観光客を乗せてピピ島まで毎日行っていた、キングクルーザーが水底に静かに眠っています。全長約90Mでとっても大きく、透明度が少々悪いですが、生物はごっちゃりと居るので満足出来るダイビングですね。それと同様にシミランのダイビングクルーズで最終日に行くポイントでブンソンレックっと言う沈潜ポイントがあります。絵文字名を入力してください
このダイブサイトもごっちゃりと生物が沈潜を覆っているので、非常に人気のあるダイブサイトですね。ぺこり
透明度は平均10Mぐらいとあまり良いとは言えませんが、アンダマン海で見る事が出来る総集編って感じで、じっくりと観察できるので個人的に僕は好きですね。シミランクルーズログに「このポイントが一番楽しかったぁ~」っと書いている白人ダイバーがいましたが、やっぱりすげぇ~なぁ~っと思う時もしばしば。ヲゥ

シミラン クルーズ phuket similan プーケット


この写真のハナミノカサゴもとっても大きくて、優雅に泳いでいますね。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
根に付いているスカシテンジクダイを一生懸命捕食しようと狙っていますが、中々思うようになりません。こんな捕食シーンをゆっくり観察するだけで楽しいですよね。

phuket diving similan クルーズ ダイビング シミラン諸島 プーケット アンダマンダイバーズ andamadivers phuket similan プーケット ダイビング シミラン

そしてギンガメアジやホソヒラアジも群れ群れ群れっと行き先をふさいでしまうぐらい、たっぷりといるのでちょっとビックリしてしまいます。その他にはフエダイの仲間では、キンセンフエダイ、ホソフエダイ、ヨスジフエダイ、ロクセンフエダイなどもダイバーが来るのをちゃんと待っていますよ。ハート


プーケット近郊のダイビングもお任せ!
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊、シミラン諸島、ピピ島のダイビング、各種ツアー、スパ、レストラン情報など楽園リゾートの楽しみ方を発信中♪

♪プーケットしまかぜ案内人と海中探検♪
おススメのプーケットのダイビング&マリンスポーツ情報
プーケットの天気
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。