楽しみ方の違い プーケットでダイビング!しまかぜ案内人と海中探検へGO★

プーケットしまかぜ案内人がお届けする、プーケット近郊のダイビング紹介、シミランクルーズの魅力、ダイビング何でも相談などダイバーの為のブログ

ホーム > スポンサー広告 > 楽しみ方の違いホーム > シミランで遊ぶ > 楽しみ方の違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しみ方の違い

シミラン諸島ダイビングポイントでやたら白人やろ~に人気があるのが、岩岩のポイントである。やたら大きな水中ライトを真昼間から持って入り、洞窟に入ってはライトを付けて、ウツボやミノカサゴを照らして喜んでいる奴が多い。star02

ガイドしている僕も「いや~こいつらは自分達で勝ってに楽しむから楽だなぁ~」っと思うことが90%。じゃ、あのの10%は?ごくたま~に、白人やろ~てもオタクって奴がいて、細かなウミウシやエビなどが好きな奴もいるからまた面白い!まぁジャパニーズスタイルvs白人やろ~って感じですね。suki2

phuket diving similan クルーズ ダイビング シミラン諸島 プーケット アンダマンダイバーズ andamadivers


でもひとつ言い切れることは、白人やろ~はいつもニコニコ潜っていて、ほんとこいつら幸せそうだなぁ~って思う。とくにこのスイムスルーをした瞬間の笑顔、そして岩岩のポイントでは嬉しそうに水中世界を満喫している。生物を見て楽しむっと言うより、地形、そして水中世界にいる事を満足しているように思う。絵文字名を入力してください

こんなダイビングを毎回出来たらさぞかし楽しいだろ~なぁ~って思う半面、結構勉強になったりする。
こんな奴らをプーケット近郊のダイビングサイトも案内したら楽しいだろ~なぁ~って思う今日この頃。suki2



シミランを潜ろうよ!

シミランのダイビングクルーズログ

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊、シミラン諸島、ピピ島のダイビング、各種ツアー、スパ、レストラン情報など楽園リゾートの楽しみ方を発信中♪

♪プーケットしまかぜ案内人と海中探検♪
おススメのプーケットのダイビング&マリンスポーツ情報
プーケットの天気
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。